毎日が発見ネット - ワラウ

在宅介護する頑固な義父をどう説得しようかと思ったら...拍子抜けの「リハパン」デビュー/山田あしゅら

2021年7月18日

  • こんにちは山田あしゅらです。


    義両親の在宅介護の様子を嫁の目線で綴った ブログ『13番さんのあな―介護家庭の日常―(現・13番さんのつぼ)』。


    ここに書いてきた13年間の記録をもとに 今の気持ちを織り交ぜつつ、改めて当時のことを振り返ってみようと思います。


    前回の記事:オトコの沽券に関わる!? 義父が頑なにリハビリパンツを拒否する理由とは/山田あしゅら


    義父は昔、ちょっとしたオシャレさんでした。


    そして現役の頃から30年以上『サスペンダー』を愛用し続けていたのです。


    1.jpg


    2.jpg


    その習慣はリタイア後も続き、 義父にとって『サスペンダー』は『なければ落ち着かないもの』となっていきました。


    しかし、年と共に身体の自由が利かなくなってくると事情は違ってきます。


    近くなるオシッコに上手く動いてくれない手先。


    トイレへ向かう足取りもかつてのように素早くとはいきません。


    それでも義父は『サスペンダー』をはずそうとしませんでした。


    義父こだわりの『サスペンダー』。

    続きを読む